NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の「高瀬」は誰?髙橋ひかるについて調べてみました

スポンサーリンク

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」みなさん観ていますか?

お話の中で三浦春馬さん演じる井伊直親に隠し子がいることが発覚しましたね。

亡き直親の娘と自ら名乗って井伊谷にやってきた少女、高瀬。

元許婚である直親の隠し子発覚にショックを隠しきれない直虎でした。その隠し子である「高瀬」を演じるのは髙橋ひかるさんです。

彼女は第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞しました。

応募者数は8万1031名。一次の書類審査を合格したのは1428名。ファイナリスト21名の中から堂々選ばれたのが、髙橋ひかるさんです。

現在の所属事務所は、オスカープロモーションです。2016年1月に公開の映画「人生の約束」で女優デビューしました。

滋賀県出身で2001年9月22日生まれの15歳です。今年から地元・滋賀を離れて上京しました。

上京と同時に高校生活も始まったばかりです。


武将・織田信長が好きと戦国時代が大好きな彼女には、今回の大河ドラマの仕事は願ったり叶ったりといったところでしょうか!

しかも今回のドラマが自身の初ドラマだということです。

趣味の多さが武器の彼女は、ダンスに音楽、カメラ、服、ゲームと色々なものが大好きです。マルチな活躍ができるように、お芝居の以外にも強みを持っているようにしたいとのことで、好奇心の強さを生かし、幅の広い女性になることをイメージしているようです。

バスケットボール部に所属していたこともあるという髙橋ひかるさんですが、ダンスもとても得意で、「チオビタ・ドリンク」のCMにも出演しています。一度はみなさんご覧になったことがあるかと思います。

キレッキレのダンスすばらしいですね!

今回の撮影でダンスの練習は前日に4時間行い、いざ撮影本番では自分が納得いくまでと、20回以上撮り直したとのことです。


将来の夢は国際的に活躍できる女優になることだそうです。
そのため、英語や韓国語の教材を買ってこれから勉強しようと準備しているとのこと。

これから目が離せない女優さんですね!今後の活躍に期待です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする