八重桜の開花時期はソメイヨシノより遅いってご存知でしたか?

スポンサーリンク

日本にはたくさんの種類の桜がありますが、八重桜をみなさんはご存知でしたか?


スポンサーリンク

八重桜とは?

実は品種名ではありません。

八重にも重なり合う花びらをもつ桜の総称なんです。

花の色もピンク以外に白色や紅色、緑黄色などがあります。牡丹の花に似ているので文字通り、牡丹桜と呼ばれることもあります。

ソメイヨシノなど一般的な桜の木は花が散ってから葉っぱが出てきますが、この八重桜は新緑が芽生えたあとに開花します。

花言葉は「しとやか」「豊かな教養」です。積み重ねられた知識や知恵が重なった花びらからきています。またふっくらとした大きな花をつけながらも、ほかの桜と同じように短期間のうちに散りゆく姿が上品で奥ゆかしい印象を与えることにちなんでいます。


開花時期

見頃の時期は4月上旬から5月上旬までとソメイヨシノよりも見頃の期間が長いのです。

見頃の期間が短いソメイヨシノが散り始める頃から、だいたい1週間~2週間後に開花しますので、お花見を逃してしまった方にはおすすめですね!

ソメイヨシノのように派手ではありませんが、ポンポンのようなふんわりした桜もとても綺麗です。

各地の名所

・東京新宿御苑

20種類、約500本の八重桜を見ることができます。
八重桜の真下でお花見ができます。

・東京上野公園

お花見スポットとしてはあまりにも有名ですが、ソメイヨシノだけではなく
様々な種類、約120本の八重桜が不忍池周辺に花を咲かせています。

・東京浜離宮恩賜公園

徳川将軍家ゆかりの庭園で高層ビル郡のなかにあります。
八重桜を間近で観ることができます。夕暮れの桜もとてもきれいですよ!

・大阪造幣局

造幣局桜の通り抜け
普段は通ることができない造幣局の敷地を1週間だけ開放されます。
130種類、約350本の八重桜を観ることができます。
夜間はライトアップされてとても綺麗です。

・京都平野神社

約400本の桜は圧巻です。
「平野妹背桜」という品種の八重桜の発祥地です。

・奈良公園

奈良には「ナラノヤエザクラ」という品種があり、天然記念物に指定されてます。そんなナラノヤエザクラを鑑賞することができます。

・福岡舞鶴公園

福岡城址であるこの公園は福岡では有名なお花見スポットです。
八重桜ももちろんおすすめなスポットです。

・大分一心寺

西日本随一とされる数の八重桜が植樹されています。


お花見に行かれた方、まだ今年は行かれてない方、ぜひ八重桜を観て春を満喫してください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする